オフショア開発に関する以下の様な課題を解消し、お客様の社内事情に合った開発体制の構築をお手伝いします。

【オフショア開発の心配事】
●どの国に相談するのが良いのか?(オフショア国選定方法)どの企業に相談するのが良いのか?(業者選定方法)がわからない。
●ラボ型が良いと聞いたが、請負型や自社拠点立ち上げと比べてそれぞれどんなメリット/デメリットがあるかわからない。
●品質が悪い/行間を読めないなど良い話をあまり聞かない。
●過去にチャレンジしてみたが、あまり上手くいかなかった。

【オフショア開発で失敗する典型的なケース】
●安易なラボ型提案を十分に検討しないまま受け入れてしまう。
●自社拠点を立ち上げたが、オフショア以前の問題で日本側の体制が整わず、うまくまわっていない。
●オフショア開発特有の開発プロセスに関する経験が無い。
●仕様書をどこまで書けば、オフショア側が動き始めるかわからない。
●相手の実力を過大評価してしまう。
●そもそもオフショアに向いていない案件を依頼している。
●手元にある資料をかき集めて「何か質問あったら気軽に聞いて」と丸投げする。
●「コミュニケータが通訳するので安心」「多くの優秀なエンジニアが在籍」「品質管理にQA専任チームがある」「御社のプロジェクトを完遂する自信がある」など、先方のプレゼンを根拠無しに信じてしまう。